大会の特徴

記念すべき30回目を迎える今大会では、ゲストランナーが出場し大会を盛り上げます。
また、今大会も旭市の地元食材を使った「おもてなし」をご用意しております。
沿道でのあたたかい声援と、市民・地域をあげての「おもてなし」でランナーの皆さんを励まします!
※おもてなし、景品等については変更になる場合があります。

ゲストランナー

猫ひろしさん(ワハハ本舗)

猫ひろしさんの写真

147cmの小さな巨人。芸人・猫ひろしギャグ百連発は未だ進化中!その傍ら芸能界きっての健脚。
2006年「TBS感謝祭」赤坂ミニマラソンで好成績を出し、マラソンジムに通うようになる。2008年東京マラソンで本格的にマラソンに着手。2011年カンボジアにてオリンピック代表になるべく国籍を変更する。一度、カンボジア代表でロンドンオリンピック出場決定となるが、IOCより参加資格を満たしていないと判断され、オリンピック消滅となった。
それから次の4年間カンボジアで一位を死守し、2016年リオジャネイロオリンピック男子マラソンカンボジア代表で出場を果たした!!139位で完走。
自己ベストは2015年2月東京マラソン2時間27分52秒

伊澤 菜々花さん(ユニバーサルエンターテインメント)

伊澤 菜々花の写真

出身地:愛知県

<自己ベスト>
  • 3000m:9分08秒44
  • 5000m:15分40秒94
  • 10000m:32分39秒31
<主な戦績>
  • 第82回日本インカレ 5000m 4位
  • メルボルンハーフマラソン2017 4位
  • 第37回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会 優勝 4区区間2位

篠塚 麻衣さん(ユニバーサルエンターテインメント)

篠塚 麻衣の写真

出身地:千葉県

<自己ベスト>
  • 3000m:9分25秒68
  • 5000m:15分48秒75
<主な戦績>
  • 第51回青梅マラソン 10キロの部 優勝
  • メルボルンハーフマラソン2017 6位
  • 第46回全日本実業団ハーフマラソン大会 10キロ 6位

ロードサービス

旭産いちごの無料配布

旭産イチゴを食べているランナーの写真

矢指地区と、富浦地区の皆さんからの心意気!
各給水所でいちごをご用意しています。

  • ハーフの部:給水所 ・6.0km地点付近
    ・10.9km地点付近
  • 10kmの部:給水所 ・5.1km地点付近
  • 2km親子・3kmの部・5kmの部:給水所距離が短いためコース上に給水所はありませんが、ゴール地点に給水所を用意しています。

 

フリーサービス

お汁粉・豚汁など

飯岡中学校生徒によるボランティアがランナーの方へ無料サービスでおもてなししている様子の写真

大好評のお汁粉、豚汁の無料サービスです。ランナーはもちろん、応援の方も大歓迎!地元 飯岡中学校生徒によるボランティアのおもてなしです。

郷土芸能披露

郷土芸能の太鼓でランナーの方を激励する様子の写真

郷土芸能の太鼓でランナーの方を激励する様子の写真

メイン会場では、「日の出会」(飯岡)、ハーフの部6km付近では、「中谷里岡お囃子会」(富浦)及び「川向浜っ子連」(富浦)による郷土芸能で選手の皆さんを応援します。

元気グルメ市

メイン会場内で食べ物などを販売している様子の写真

メイン会場にて飯岡商店振興会及び海匝漁業協同組合によるはまぐり汁などの販売があります。

新鮮!旭産品直売

旭産新鮮野菜や海産物の直売をおこなっている様子の写真

旭産新鮮野菜や海産物の直売をおこなっている様子の写真

JAちばみどり、飯岡商店振興会による旭産新鮮野菜や海産物の直売をおこないます。豊富に用意しますが、品切れの際はゴメンナサイ。。。

お楽しみ抽選会

お楽しみ抽選会の様子の写真

飯岡貴味メロン(7月発送)や天然温泉の入浴優待券などが当たる抽選会をおこないます。参加賞の袋に入っている抽選券を持ってガラガラポン!